- Blog記事一覧

Blog記事一覧

ひざ痛、正座ができない… DRTで改善される方がたくさんいらっしゃいます(*^^*)

2018.01.19 | Category: DRT整体の効果

こんにちは^^

ぼくの大阪DRTセミナーに、愛知から参加された加藤先生。

DRTで日々、素晴らしい成果を実現されております!

加藤先生の投稿から・・・

どうも~躍る整体師けろ先生です(^^♪

ひざ痛でしゃがむことができない… 正座ができない…

DRTで改善される方がたくさんいらっしゃいます(*^^*)

そして今、まさに五十肩の施術にあたらせて頂いております。

五十肩の改善には時間がかかります…が、

施術回数を増すごとにご自身が気付いていなかった他の症状が徐々に改善していき、とても喜んで頂いております。

~院長より~

DRTの効果は本当に素晴らしいですね。

ひざ痛や五十肩でお悩みの方はぜひ、桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^

メニエールによる回転性の目眩(めまい)が減少しました!

2018.01.19 | Category: DRT整体の効果

こんにちは^^

ぼくの大阪DRTセミナーに、愛知から参加された加藤先生。

DRTで、回転性のめまいに高い効果を実現されました!

加藤先生の投稿から・・・

メニエールで回転性の目眩が始まると、嘔吐して何もできなくなる。

薬も効かず、症状が続くようなら入院、手術と言われてしまい、なんとか回避したいとかえる整体へお越しいただきました。

【1回目】

感想・・・「お腹と後頭部がカーッと熱くなって、なんだか頭が軽くなったみたい」

【2回目】

「耳の聞こえが良くなったみたいです」「吐くまでの目眩が無くなりました」と、最初にご報告あり(*^^*)

【3回目】

「回転性の目眩が減少しました」

【4回目】

「たまにフワッときますが、ちょっと休むと落ち着くようになりました」

~院長より~

DRTの効果は本当に素晴らしいですね。

めまいでお悩みの方はぜひ、桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^

両腕が痺れるほどの重症が改善!

2018.01.14 | Category: 患者様の声

こんにちは^^

ちょうど3ヶ月前に初来院された患者さん。

当初は両腕が痺れるほどの重症で、正直治るのかな?と思いました(汗)

ところが初回のDRTで、こんな結果が出ました・・・

3ヶ月経った現在は痺れは全く感じなくなり、ここ最近の様な厳しい寒さの日に感じていた足先の冷えが無いことにも気づかれたそうです。

そうです!DRTは、冷え性にも抜群の効果を発揮するのです。

1回で驚く様な結果が出たりするDRTですが、継続治療はさらに強力というわけですね。

この患者さんへのインタビュー動画です・・・

手足の痺れや冷え性でお悩みの方は、ぜひ桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^

マッサージに通っても1ミリも改善しなかった背中と肩と首の痛みが、だいぶ良くなりました!

2018.01.14 | Category: 患者様の声

こんにちは^^

本日6回目の施術に来られた患者さんは、背中と肩と首の痛みが主訴でした。

患者さんから、こんなご感想をいただきました・・・

初めて来た時は、背中と肩と首が痛くて大変でしたが、

それらの痛みがだいぶ良くなりました。

数回の施術で、今まであった頭痛や足の冷えも無くなりました。

~院長より~

良かったですね^^

一番辛いと言われていたのが背中の痛みでしたが、

マッサージに通っても1ミリも改善しなかったそうです。。

回を追うごとに掌に伝わる背骨の動きが良くなっているのが判りました。

背部痛でお悩みの方は、ぜひ桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^

いつ頃から春の体に移行し始めるのですか?

2018.01.13 | Category: 整体の話

こんにちは^^

毎日寒いですね。。

体感的には真冬です。

しかしタイトルの答えは、まさに今頃からなんですね。

どういう事かとお話しますと、もう1月半ば辺りから、我々の体は春の準備に入ります。

春は汗腺を開き、皮膚呼吸が盛んになる季節です。

その準備段階として、我々の体は、冬の間に固く締まっていた骨盤を徐々に開いていく必要があるのです。

そのスタート地点が今頃(1月半ば)であるとお考えください。

例えば骨盤や腰に散々負担をかけていた人は、この骨盤が開き始める時期に、急に腰痛になったりギックリ腰を起こしたりします。

それに伴って首や肩が痛くなったり。。 早い人は、もう花粉症状が出たりと。。

ぼくの体には、昨日こんな現象が起きました・・・

昨日の朝目覚めると、右の仙腸関節に重い鈍痛を感じ、右脚が重く、対応する右の肩甲骨も痛い。。

今朝にはもう3分の1位になっています。

何だろう?ってしばらく考えていたら、そうか!春の変化が来たんだとピンと来ました^^

ぼくは中学生の時に、サッカーで右の仙腸関節を傷めたことがあります。

あ、仙腸関節って図の囲いの部分です・・・(ここを軸にして骨盤は開閉します)

その古傷が原因で、この時期に骨盤が開き始めると痛みという形で反応してくるのです。

毎年の様にこの現象が自分の体に起きますので、春に向けて骨盤が変化し始めたことを、正確に感じ取れるのです。

痛いですけど、便利ですね(笑)

この様に、我々の体は非常に精妙な仕組みによって機能するよう作られているのです。

この仕組みを理解するかしないかで、必要な経過による痛みなのか、単なる不調による痛みなのかを判断することも出来るんですね^^

アクセス情報

所在地

〒376-0042
桐生市堤町3-4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。