• 肩や首がいつもガチガチで、マッサージしても揉んでも全然治らない
  • 腰痛で朝起きるのが辛い
  • 気分が悪くなるほどの頭痛・めまいに悩まされている
  • 背中がいつも痛い
  • 生理痛・排卵痛で毎月辛い
  • いつも体がだるく気力が出ない
  • 姿勢の悪さが気になる

その療法の最高資格を創始者から頂いております。

脳が心地よいと感じる優しい刺激を与えるので、まったく痛くない施術です。

患者さんの表面に現れている症状に惑わされず、原因を見極め、根本改善へと導きます。

全国のプロの治療家(接骨院院長、鍼灸師、カイロプラクター、整体院院長、理学療法士)や看護師さんに指導するほどの実力を持っている。

  • 症状を本気で根本改善したい方
  • 長年の痛みに苦しんでおられる方
  • 色々な整体院へ行っても症状が一向に改善されない方
  • 医者へ行っても症状が改善されない方
  • 定期的なメンテナンスで好調を維持されたい方

ぼくは、若い頃に経験した自身の腰痛や坐骨神経痛をきっかけに、治療の世界に入りました。
しかし、世間で一般的に行われている、押したり・揉んだり・引っ張ったりという施術では、容易には改善しないことを自身の体で経験しました。
実際に自分が患者さまに対して施術する様になってからは、他院で力を使う施術を受け、逆に体を壊したり、もっと症状が悪化したというケースを嫌というほど見てきました。

なぜなら、そもそも体というものは、強い刺激に対しては反発する様に出来ているからなんです。
強い刺激によって一時的には楽に感じても、時間の経過で結果的に体は防御体制をとり、筋肉や神経の過緊張を生みます。
これによって骨や骨格までをズラすことにもなり兼ね、重大な神経障害へと発展することもあるほどです。

ぼくが最初に学んだのは、世の多くの施術が余計な刺激を体に与え過ぎているということでした。
ですから、その事に気付いてからは、整体は、弱い刺激でかつ短時間で終わらせる施術法が本物であるという確信に至りました。
そういう意味でDRTは、人間の体の特性を熟知された上で作られており、人間の本来的な健康を取り戻せる理にかなった整体であると言えます。

長年の辛い症状が治らず諦めかけている人たちに、救いと希望の光を与えられたら、そんな豊かで幸せな人生はないと思い、日々精進しております^^

院長挨拶

こんにちは^^
アーサー整体 院長の池口 公治(いけぐち こうじ)です。

アーサー整体のホームページをご覧いただきありがとうございます!
当院では、気持ち良く背骨を揺らす施術をしております。

そんなやり方で、本当に長年の症状が楽になるのか?
と、不思議に思われることでしょう。 もっともなことだと思います^^
楽になるからには、それなりの理論や明確な論拠があります。

しかしぼくがここで百万語を費やすよりも、当院にお越し頂いてその後の変化を体感して頂く方が早いです。
このホームページをご覧になられたのも何かのご縁、ぜひお気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

プロフィール

大阪府出身 1966年2月25日生まれ A型

4歳の息子の父です

1999年から野口整体、オステオパシー、ヒーリングを学び、そのどれもが全く力を使わない手技で、たいへん高い効果を発揮しました。
その後、重症な症状を改善に導くDRTと出会い、その手技はやはり力を全く使わず、医師も認めるDRTの技術が自分の治療家人生における集大成だと強く感じました。

そこで、DRT創始者である、お茶の水カイロプラクティックの上原宏先生から直接指導を受け、DRT最高峰の認定証をいただきました。

現在は、ヒーリングセミナーの他に、東京と大阪でDRTセミナーを定期的に開催し、他院の先生たちにDRTの技術をお伝えすることもしております。

患者様の声

埼玉県・Kさん

なんとっ!心臓の周りに水が溜まる難病が完治し、医師もビックリだそうです^^

こんにちは^^ 桐生 アーサー整体 院長の池口 公治です。 DRTベーシック受講生さんのKさんが、施術を受けに埼玉から群馬の治療院まで来てくれました^^

1ヶ月前に転倒し、仙骨を強打してしまった様です。
痛くて自由に動かせなかった腕も、グルングルン回せる様になりました!!

1回のDRT後、Kさんから、こんなご感想をいただきました・・・

1回のDRTで、

右肩、右肘、背面全体、首、左足の付け根のすべての痛みが解消されました!

トータル的に身体が楽になりました!

院長より

1ヶ月つづいた痛みから解放され、本当に良かったっですね^^

上部頸椎を触診してみると、頸椎2番が右に大きくズレていました。

ただ背骨を揺らすことで、その頸椎のズレを修正しただけで、全身の痛みが消えました。

ところでKさんから、驚愕の事実を聞きました・・・

Kさんが、心臓の周りに水が溜まる難病のご主人に、週一のペースでDRTを半年間つづけた結果、、、

なんとっ!ご主人の難病が完治し、医師もビックリだそうです^^

心臓の周りの水の量が増える度に、大変な手術を受けられていたそうです。。

定期的なDRTをつづけることで、なぜ、医師でも治せなかった原因不明の難病が治ってしまったのでしょう??

医学的な説明はできませんが、ひたすら背骨にアプローチすることで、脳から脊髄までの神経ラインが刺激され、体に起こっている異常を修復するプログラムが、ご主人の体の中で働いということでしょう。

その修復プログラムを発動させる力は、自然治癒力と呼ばれるものです。

DRTはまさに、この自然治癒力を最大限に発揮できる様にするための、スイッチオン的な(笑)役割なんですね^^

だから、最終的に難病を完治させたのは、Kさんではなく、Kさんのご主人自身ということになりますね。

本当にいいお話を伺えて、DRTを伝えたぼくも嬉しいです^^

これからも多くの人にDRT施術を施し、同時にDRTのやり方を世に広めていきたいと思っています。

東京都・武藤さん

【DRT】都内から先生のところまでは2時間くらいかかりますが、とっても満足度が高いです。

こんにちは^^
桐生 アーサー整体 院長の池口 公治です。

いまや、2ヶ月先のセッションが数分で満員になるという、大人気の武藤多絵さん。(写真右)

その武藤さんが、都内から群馬まで定期的に施術を受けに来てくれています^^

武藤さんのメルマガより・・・

こんばんは、武藤多絵です。

今日は、池口公治先生のところで、体を整えていただきました。

半年に1度くらい、メンテナンスしていただいています。

頸椎と脊椎の調整法、DRTで施術いただき、頭がすごくすっきりしました。
 
都内から先生のところまでは2時間くらいかかりますが、とっても満足度が高いので、またお願いさせていただこうと思っています。

顧客満足度は、やっぱり大事なんですね。^^

院長より

術前術後の検査で比較してみると、肩の筋肉と首の骨が、見事に変化していましたね^^

桐生市・Tさん

長年の肘の痛みも、少しづつ良くなっているので、今後もお願い致します♪

こんにちは^^ 桐生 アーサー整体 院長の池口 公治です。

長年の右肘痛で、2回目のDRT整体に来られたTさん。

Tさんから、こんなご感想をいただきました・・・

昨日はお世話になりました!

初回の施術で、背中がとても楽になりました。

今まで背中が重いなんて思ってなかったけど、軽くなったことで、あぁ~背中が重かったんだなぁって気付きました。

そして、今回の身体検査で、右腕の可動域が狭いってこと、、、セッション前に先生から言われても???って思ったのですが、セッション後に旋回したら、理解出来ました!

今回の施術、、、、なんだか自分の身体の状況を理解出来たことで、いかに普段自分の身体を感じることが出来ないんだろう、、、、って思いました。

もっと自分の身体を感じるようになりたいです( ̄▽ ̄;)

なんだか私にとって、深い施術です♪

長年の肘の痛みも、少しづつ良くなっているので、今後もお願い致します♪

院長より

その後・・・

3回目のDRTから4回目までに23日が経過しましたが、

3回目以降、右肘の痛みが10→3割まで減少したそうです^^

3回目のDRT検査で、新たな圧痛ポイントを見つけ、通常は体の右側から揺らしますが、3回目からは左側から揺らしています。

4回目は、さらに指標がクリアになり、残りの3割の痛みもほぼ無くなりました。

楽になったと、とても喜ばれていました^^

やはり検査がいかに重要であるかということですね。。

アクセス情報

所在地

〒376-0042
桐生市堤町3-4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『保険の窓口』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。