- Blog記事一覧 - 2017 10月の記事一覧

2017 10月の記事一覧

【言霊をプレゼント!】不妊症にはどんな言霊が良いのか?

2017.10.31 | Category: 簡単セルフケア法

●【言霊をプレゼント!】不妊症にはどんな言霊が良いのか?

こんにちは^^

昨今は子宮系のトラブルを抱えている方が非常に多くなりました。。

中でも深刻なのが、不妊症です。

時代の流れと言えばそれまでなんですが、今日はそんな人たちに少しでもお役に立つことが出来ればと思い、不妊症に効果的な言霊の一つをプレゼントしたいと思います。

まず、その言霊を実際に使ったぼくの受講生さんたちの施術成果を紹介します・・・

(川端総子さんの施術成果)

(不妊治療3年でも授からなかった患者さんからのメッセージ)

こんにちは。Hです。

妊娠3カ月を迎えることができました。胃を上げていただいたからだと嬉しく思っています。

まだつわりもありだいぶ弱っています。

腰痛もありますが、今は病院で教えてもらった体操をしてしのいでいます。

また、治療が可能な時期になったら予約を入れたいです。

(武藤多絵さんの施術成果)

池口先生に教わった、言霊ヒーリングだけでも、妊娠なさるクライアントさまが続出しています。

さらにDRTも加えると、すごいことになりそうで、楽しみです~!

今年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

〜院長より〜

受講生さんたちが使った言霊の一つは、こちらです・・・

「子宮は調和して元の働きを取り戻しなさい」

自分に、あるいは相手の方に、優しく語りかけてみるといいですね。

ぜひお役立てくださいね^^

さてセミナーでは、

・逆子の治し方
・妊娠力の高め方
・生理痛や生理不順などの治し方

などなど… 盛りだくさんに子宮系トラブルの改善法を、実技を交えながらお伝えさせていただいています。

桐生 アーサー整体では、DRT整体に加え、それらの有効な方法を取り入れて施術しております。

整体で、一緒に幸せな結果へと向かっていきましょうね^^

不妊でお悩みの方はぜひ、桐生 アーサー整体にお任せ下さいね^^

なぜDRT整体でカンタンに腰痛が治ってしまうのか?

2017.10.28 | Category: DRT整体の効果

こんにちは^^ 

そもそも腰が痛いからといって、腰が悪いとは限らないんです。

もちろん、腰そのものの原因で腰痛を起こしているケースもありますが…

しかし大抵は、腰から離れたところに原因があるものです。

我々の体は、足先から頭のてっぺんまで、常に全体で一つとなってバランスを保っているからです。

どこかが一つでも歪むと、それを補うために、他の場所で支えようとします。

例えば、骨盤や背骨が歪むと、その歪みを肩で支えることが多く、長く時間が経つと肩が疲労してきます。

それが、いわゆる肩こりです。

腰痛の場合も、これと同じことが言えるんですね。

だから、いくら腰だけみて、腰を引っ張ったり捻ったりマッサージしたりしても、すぐまた腰痛がぶり返してしまう。。

DRTでは、体のバランスがちゃんと整っているかを、必ず上部頸椎(首の骨で、上から1番目と2番目の骨)で判断します。

上部頸椎が正常になれば腰痛が治ることは多いですが、自然治癒力が高まり自身の力で腰痛を治したということなんです。

上部頸椎なんて言うと、難しく感じるかも知れませんが、方法としては背骨を5分揺らすだけなんですね(笑)

最近の研究では、脳が腰痛に大きく関与していることが解ってきた様です。

つまりは、脳の誤作動による腰痛も多いということになります。

DRTで刺激するのは脳脊髄のラインであり、最終的には脳に近い上部頸椎を修正します。

ですから、DRTでの重度の腰痛改善例が全国的に爆発的に増えているのも頷ける話なんですね^^

桐生 アーサー整体が腰痛で高い効果を示すには、理由があります・・・

・骨盤と背骨の歪みをDRTで矯正することによって上部頚椎が修正される

→ ・上部頚椎の修正で、脳から全身に正しい指令が行き渡る様になる

→ ・自律神経系が正常に機能し始め、患者様の自然治癒力が増大する

→ ・患者様自らの力で、ご自身の症状を治せる様になる

DRT整体によって、こういった仕組みが患者様の体内で働き、腰痛が治っていくという流れなんですね^^

まだあります・・・

DRTでは、検査をしっかりと行いますが、特に、上部頚椎と肩とふくらはぎの3つの検査です。

この検査による患者様の体感が、DRT前とDRT後では明らかに変化していることを、患者様に容易に認知して頂くことができるんです。

施術前後の体感の変化によって、確実に患者様の体が良い方向に変化していることがお分り頂けるので、患者様の意識変化がさらに自然治癒力の増大へと繋がり回復を早めることが出来ます。

腰痛でお困りの方はぜひ、桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^

そろそろ本気で肩こりを治してみませんか〜!!

2017.10.27 | Category: DRT整体の効果

こんにちは^^

多くの人が悩まされ続けている肩こり。

最近は中年期のみならず、10代〜20代でも肩こり症状の人が多いといいます。小学生で肩こりなんていう話も時々聞きますね(汗)

日本人は元々が骨盤が下がりやすい民族なので、その影響が腰に来て、腰から派生して肩こりになりやすいのです。

宿命的ですね(笑)

この症状ですが、何らかの原因が発生してから肩が凝ると自覚できるまでに、一体どの位の時間がかかると思われますか?

ズバリ、半年〜1年はかかっている筈です。

では、歪みや自律神経の不具合などの原因が作られるまでの時間は?

少なく見積もっても2〜3年、あるいは5年位はかかっていると思われます。

こうして自然治癒力や免疫力が低下してゆくのです。。

つまりトータルで見ていくと、肩こりという症状が発生してくるまでに、5年前後の時間がかかっていることになります。

発症してから5年、10年、20年という方はざらにおられますので、非常に長い歴史をお持ちの方が多いと言えますね。

そこで、改善のための治療となるわけですが・・・

患者様の早く治して欲しいお気持ちはわかりますが、長い時間をかけて肩こりを起こしていることを考えてみると、整体で1ヶ月〜3ヶ月で楽になったら、非常に短いと思いませんか??

例えば、考えられてみてください。

肩揉みの治療で保険が利くとして1回500円の施術を月4回=2000円。 年間で、2000円×12=24000円。

・2年通って48000円。

しかし、残念ながら肩こりは、どんなに揉んでも根本改善は致しません。。 むしろ揉めば揉むほど硬くなっていく。。

片や、DRT整体は1回5000円の施術を月4回=20000円。 

3ヶ月でかなり楽になり根本改善が望めるとして・・・

・3ヶ月通って20000円×3=60000円。

どちらが安いとお考えですか??

さて、ぼくが冒頭のタイトルで「治してみませんか〜!!」と言ったのは、患者様ご本人に自らの力で治して頂くという意味合いを込めています。

その点が、DRTは術者が治す整体とは大きく違うんです。

患者様が自分で治せる様に誘導するから、実は根本改善までの時間は短いんですね。

それでも、自然治癒力が低下してくるまでに長い時間を要してきたので、その自然治癒力を上げてくるのにもある程度の時間を要すると、言いたいのです。

ただ、本当の意味での改善期間で見ると短いと思います^^

何年か前に、もう20年もの間ひどい肩こりに悩まされているという女性がおられました。

肩こりがひどすぎて夜も眠れないという状態でした。

それが、たった10分の軽い施術で完全治癒し、1回きりの整体で1年後も快調でした。

しかしそれは、ごく稀なケースとお考えください^^

ぜひ桐生 アーサー整体で、ぼくと一緒に本気で肩こりを治しましょう〜!!

【恐るべし!DRT】数ヶ月続いていた右腕のシビレが、翌朝「どこにいったの?!」でした♪

2017.10.25 | Category: 患者様の声

●【恐るべし!DRT】数ヶ月続いていた右腕のシビレが、翌朝「どこにいったの?!」でした♪

こんにちは^^

本日は2週間前に初めてDRTを受けられた方への2回目の施術でした。

なんと!整形に通っても全く変化しなかった腕のシビレが、1回のDRTでほぼ無くなったそうです^^

数ヶ月続いていた右うでのしびれが、次の日の朝、「どこにいったの?!」でした♪

~院長より~

施術直後はシビレが半分に。そして翌朝にはほぼゼロになり不思議で仕方ないとおっしゃられていました。

初回から2週間経っても効果が持続しているんですね。

的確な検査と無駄のない施術なら、必ず沢山の結果が出るとぼくは信じています。。

腕のシビレでお悩みの方はぜひ、桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^

なぜ産後太りが起きるのか?

2017.10.20 | Category: 整体の話

こんにちは^^

今日は、産後太りの原因についてです。

まず、骨盤の開閉について思う事を書きたいと思います。

とりあえず骨盤の構造について簡単に書きますね。

図の様に、背骨の下に、仙骨というちょうど自分の手の甲と同じ大きさの骨があります。

その両側に腸骨という大きな骨がくっついています。

この腸骨と仙骨の継ぎ目が仙腸関節という非常に重要な部分です。

西洋医学ではこの仙腸関節は不可動とされていますが、もしそうなら我々は歩くこともできませんし、眠ることも出来ません。呼吸すら出来ないでしょう(笑)

我々の骨盤は、仙腸関節を軸にして常に開いたり閉じたりしています・・・

身近な例でいうと、昼間活動している時は骨盤は閉じた状態になり、夜眠る時は開いた状態になります。

骨盤と後頭骨は連動していますから、骨盤の開きと同時に後頭骨も開いて緩み、眠りに入っていく訳です。

女性の場合は28日周期で月経が起こりますが、排卵の時に骨盤が開きます。

また、出産の時は骨盤が最大限に開きます。

つまり、必要があって骨盤は開いたり閉じたりしている訳ですが、何らかの理由により仙腸関節にズレが生じると当然骨盤の開閉に支障をきたすことになります。

(仙腸関節のズレ以外にも開閉を乱す要因はありますが、ここでは仙腸関節に焦点を合わせます)

ズレとは、仙腸関節のブーツ面を軸にして前上方や後下方に腸骨が変位することです。そうなると腸骨の開閉リズムが狂いやすくなります。

このようにして骨盤の開閉の動きに制限が出てくると、腰痛・神経痛・膝痛・頭痛など様々な不調和を起こしやすくなります。

他に、不眠に陥ったり、女性の場合は月経のリズムが狂ったり月経痛を起こしたりします。

出産後は開いた骨盤がゆっくりと時間をかけて片方ずつ徐々に閉じていきますが、近年は起き上がりの時期が早過ぎるために片方の腸骨が開いたままになり、出産後に異常に太るということも多いですね。

これは、骨盤の開閉がスムースならば代謝もいいという証拠であります。

開閉に制限ができると代謝も落ち、太りやすくなる訳です。

やはり9ヶ月かけて出産したら9ヶ月は安静にするというのが、自然の理でしょうね。

出産後に限らず、太りやすいというのは骨盤の動きが悪いといえます。

もちろん産後の骨盤ケアも大切ですが、出産前から整体で骨盤の動きを良くしておくことも重要になります。

DRT整体は、骨盤の動きを良くすることを得意としております。

骨盤に異常を感じたら、ぜひ桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^

アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。