- Blog記事一覧 -【人体の神秘】深い傷も重度のヤケドもキレイに早く治ってしまう不思議なポイント

【人体の神秘】深い傷も重度のヤケドもキレイに早く治ってしまう不思議なポイント

2017.08.15 | Category: 整体の話

●【人体の神秘】深い傷も重度のヤケドもキレイに早く治ってしまう不思議なポイント

こんにちは^^

整体には、化膿活点(かのうかってん)という傷やヤケドを早期に修復できるポイントが存在します。

そのポイントを的確にとらえれば、深い傷や、放っておけばケロイドが残るような大ヤケドでさえ、早期に跡形も無く治ってしまうのです。

大ヤケドでも皮膚移植など必要ありません。

どういうことかというと、このポイントをとらえれば一時的に白血球が増えます。

なぜそうなるのか、医学では証明できていません… というか、その存在すら認知されていません。

白血球は人体の組織を修復させる効果があるので、これが増えれば通常の何倍も修復力が増すわけです。

ポイントは腕でいうと上腕にありますが、医学的に解析しても、ただの筋肉でしかないでしょう。

しかし確かに、その“点”は存在するのです。

ぼくも整体を習い始めた頃に、アルバイトで指をズバリと切ってしまい、辺りが血の海になるほどの怪我をしたことがあります。

このときすぐに化膿活点を自分で押さえたら、深くえぐれた傷があっという間にふさがり、傷跡も残らずキレイに治りました。

ただ、場所だけ合っていてもダメで、角度を合わす必要があります。

ちなみに、脚の化膿活点は脚の付け根近くにあります。

腕、脚のポイントは、おへそを境に上下左右で使い分けします。

こういうポイントを発見した先人には、ただただ頭が下がる思いです。

不思議という他ありません。。

化膿活点以外にも、もう一つ不思議なポイントがあります・・・それは、仙骨孔(仙骨の穴)です。

以前に、大きな火傷を負ったばかりのお子さんに対して、仙骨孔への早期の刺激をさせて頂いたことがありました。

胸から肩口にかけて真っ赤にただれ、それはそれは痛そうでした。。

するとどうでしょう!!

数日して皮膚の色が明るくなってきた!とご報告を頂きました^^ 

それからというもの、目に見えてみるみる回復され、今ではよく見ないと痕(あと)が分からないほどだそうです。

実はぼく、この仙骨孔への刺激は初めてだったんです。。汗 うまくいって本当に良かったです^^

大きな火傷を負うと、仙骨孔に必ず異常が出るんですね。

ぼくが触診したときは、8つある仙骨孔のうち、2つほど穴がヌルッとした感じでした。

正常だとシャープな感じがしますが、しばらく押さえているとヌルッとした感じが消えてゆくのがわかりました。

うまくいけば、火傷の痕(あと)は一切残らなくなります。

もちろん薬も効いていると思いますが、

白血球を急激に増やせる腕への化膿活点(外傷や火傷を劇的に回復&キレイに修復させるポイント)も不思議ですが、やはり仙骨も神秘を感じますね。。


アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。