- 睡眠不足・不眠

睡眠不足・不眠

睡眠不足を訴える不眠症の人には、大きく分けて2つのパターンがあります・・・

・一つ目は、眠りたいのに、なかなか眠れないという、寝つきが悪いタイプ
・二つ目は、眠りの浅いタイプ

一つ目のタイプは、眠りが必要なほど疲れていないから寝付けないだけであって、心配は要りません。
朝早く目が覚めてしまう場合も同様で、疲労が回復したからこそ、自然に目がさめるのです。
人間の体は適度に疲れれば、自然に眠くなる様にできています。

二つ目のタイプは、要注意です。
実際にはある程度長く眠っているのに、当人は「寝た気がしない」と不眠を訴えてくるタイプです。
このタイプの人は寝ているだけで疲れてしまい、そのためなかなか起きられないこともあります。
こういう人はたいてい、眠りの休処である大胸筋(だいきょうきん)の緊張が取れていません。
大胸筋が緊張していると呼吸が浅くなり、脳をはじめ体の隅々にまで充分な酸素が運ばれなくなります。
すると、脳も体も充分に疲れを回復できなくなります。つまり、熟睡できないという訳です。

不眠の人を背骨でみると、胸椎(きょうつい)の3番・4番が硬直しています。
DRTでここをゆるめていけば、徐々に熟睡できるようになります^^


アクセス情報

所在地

〒376-0042
桐生市堤町3-4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。