- Blog記事一覧 -子供の頃からのやっかいな頭痛が1度で改善!

子供の頃からのやっかいな頭痛が1度で改善!

2017.09.21 | Category: 患者様の声

● 子供の頃からのやっかいな頭痛が1度で改善!

こんにちは^^

以前に施術した、当時22歳の女の子のお話をします。

結果から言うと、1回の施術でその後すっかり痛まなくなったといいます。

原因不明の頭痛なんて言い方がありますが、やっぱり原因はあるでしょう(笑)

施術に来られた時に話を戻すと・・・

その女の子は、子供の頃からやっかいな頭痛に悩まされつづけ、痛くない時もあるが疲れてくると頭がたまらなく痛んでくるのだといいます。

詳しく話を聞いてみて、これは頚椎の1番(首の一番上の骨)に原因があるに違いないという気がしました。

頚椎1番が狂うと非常にやっかいな頭痛になることがあるからです。

首を触診してみると、首の付け根と頭の際に異常があることがすぐにわかりました。

以前にはめまいがしていた事を考え合わせると、なるほど迷走神経(脳神経の一つ)が出ている首の付け根の硬直もうなずけます。

頚椎1番は頭蓋骨(ずがいこつ)の中に入り込んでいて触診はできませんが、明らかに2番と1番が連動して1番の狂いを生じているとわかりました。

1番の狂いといっても、せいぜい1ミリ前後の変位ですが、それでも脳神経には重大な影響を及ぼすのです。

それほどに重要な骨であるからこそ、頭蓋骨に護られ容易に触れないようになっているとも言えます。

しかし、真の原因は胸椎(背骨の中で胸の領域)にあることが多いんです。

胸椎5番(肩甲骨の真ん中辺りの背骨)が鈍い感じがしたので、汗の出が悪いのではと聞いてみると、やはりほとんど汗をかかないのだといいます。

汗の出が悪いと、この胸椎5番の動きが悪くなります・・・胸椎5番は平衡感覚の急処であるから、めまいを起こしたり耳の異常が出やすくなります。

この女の子の場合、おそらく胸椎5番の異常が、首の付け根から上へと波及し、最終的に1番まで狂わせる結果になったと思われます。

その意味では、人間が汗をかくというのはとても重要であることがわかりますね。

そこでDRTで骨盤と背骨を順番に緩めていき、首の骨を矯正しました。

すると明らかに首の筋肉が緩み、本人も頭の感覚が全然違う(今までにない軽さ)と言っていました。

それ以来、やっかいな頭痛は出なくなったそうです^^

DRTは、上部頸椎(首の骨の、上から1番目と2番目)の矯正を得意としております。

このケースの様にたった一回で頭痛が無くなることもありますが、若いからだは筋肉の反射がいいという事も関係しているのでしょう。

無意味に医者へ行って化学物質でできた頭痛薬を飲まずに済んだことは、本当に幸運だったというべきでしょう。

その女性がぼくの施術を受けてから好調となり、今も元気に働いていると、施術後何年も経ってから人伝てに聞いた時は本当に嬉しくなりました。。

原因不明の頭痛でお悩みの方はぜひ、桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^


アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。