- Blog記事一覧 -冬のからだは柔らかい

冬のからだは柔らかい

2017.08.31 | Category: 整体の話

● 冬のからだは柔らかい

こんにちは^^

冬になると“からだは硬い”というイメージが一般的です。。

しかしこれは幻想なんです。

寒さでからだが縮こまるという感じでしょうが、それはあくまでイメージに過ぎないと思います。

我々日本人は平均的には36度5分という体温を一年中維持しています。

冬の寒い頃にこの体温を保つためには、体内では一生懸命に熱を作っている訳です… 素晴らしい恒常機能が備わっているのです。

物質は温度が高くなると柔らかくなるという性質がありますが、人体も例外ではありません。

つまり、冬のからだは柔らかいのです。

ところが、せっかく冬のからだは柔らかいのに食べ過ぎ・飲み過ぎで硬くなるのはもったいないですね。

特に12月~1月になると、忘年会や新年会のシーズンとやらで内臓には過剰な負担がかかりやすいですね。

それ故この時期にはギックリ腰をやる人が多いんです・・・

内臓の過度な負担から内臓筋が硬直し、腰や骨盤まわりの筋肉も硬直する。

それがひどくなると、もう耐えきれなくなって腰椎(腰の骨)あるいは仙腸関節(骨盤と仙骨のつなぎ目)がズレてギックリ腰が発生します。

ただ、急性の変化なので割と早く快復するのが特徴です。

冬のからだが柔らかいというのなら、夏のからだはどうかというと、やはり柔らかいんです(笑)

からだを大切にしましょう〜!!

DRTはギックリ腰のような急性の腰痛にも高い効果を示しますので、その折はぜひ、桐生 アーサー整体にお任せ下さいね^^


アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。