- Blog記事一覧 -【真説】交通事故によるムチウチで、後遺症が残る原因

【真説】交通事故によるムチウチで、後遺症が残る原因

2017.08.08 | Category: 整体の話

●【真説】交通事故によるムチウチで、後遺症が残る原因

こんにちは^^ 

車を運転中に後ろから追突され、首のムチウチ症に。。

  

これ、本当に多いですよね。

それ以降、首が痛かったり、頭痛がしたりと。。。 しかも、首や頭だけとは限りません。 なかには腰痛や背部痛になったり肩が上がらなくなったり。。 

さらに長年つづくということも珍しくありません。

ぼくのセミナーにも、交通事故後のムチウチの後遺症で悩まれている人が、たくさん来られました。

そのほとんど全ての人たちが、一瞬で楽になり帰られ、その後もずっと快調です^^

交通事故後にときどき頭が割れそうに痛くなるという人が、その後ずっと楽になったケースもあります。

ムチウチ後はたいていの場合、その後遺症を長年引きずってしまう様です。。

なぜなら多くの場合、交通事故時に体内に入った衝撃を放置状態のままだからです。

実際に病院へ行って検査をしてみても、これといって異常はない。 

しかし確かにムチウチ後につづく痛みや不快症状は解消しない。。 整体に通ってもやっぱり治らない。。

そういう人って山ほどいます。

それは、原因となっている交通事故による衝撃へアプローチしていないからなんです。

こちらで、ぼくがムチウチについて詳しく話しております・・・

こちらは、ぼくのセミナーに参加され、衝撃へのアプローチ法を学ばれた先生からのメッセージです・・・

池口先生 先日はありがとうございました!

先生から教わった、手のシビレの取り方とムチウチのトラウマ外しで、患者さまのシビレが即解消しました!

池口先生に教えて頂かなかったら、シビレってなかり時間がかかるもんだと思ってましたので本当にありがとうございました!

セミナーで予習がしっかりできていたので焦ることなく患者さまと接することができ良い結果に繋がったんだと思います!

その後、DRTで全身が楽になられ、来る前と全然違う!と喜んでいただきました!

池口先生ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします^^

同じ様に追突されても、ムチウチになる人とならない人がいます。

ぼくも昨年の夏に激しく追突されましたが、ムチウチどころか何の異常もありません。

何が違うのか??

それは、背骨の弾力性の違いです。

     

背骨が硬い人は、衝撃をうまく逃すことができず、首に症状が出やすいんですね。

他に潜在意識の問題も絡んでいますが、ここでは割愛しておきますね。

要は、背骨の弾力性がいかに大切であるかということです。

DRTで背骨を緩めておくことは、不慮の事故に遭っても役立つことがあると言えますね。

ムチウチの後遺症でお悩みの方は、交通事故による衝撃へのアプローチが得意な桐生 アーサー整体にご相談くださいね^^


アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。