- Blog記事一覧 -「心の病気」の原因の一つは、腸の汚れ

「心の病気」の原因の一つは、腸の汚れ

2017.07.26 | Category: 簡単セルフケア法

●「心の病気」の原因の一つは、腸の汚れ

こんにちは^^ 

近年の「心の病気」の代表格は、やはり「うつ」だと思います。

「うつ」の他にも、統合失調症や強迫性障害などいろいろな心の病気になる人が増えています。

これらについては様々な見解があります。

しかし、大元の原因は、腸の汚れなんです。

現代人は、たいていが食い過ぎで、腸の管がドロドロに汚れているんですね。。

体の免疫力も腸とおおいに関連しているので、腸が汚れると体だけではなく心の免疫もダウンしてしまいます。

整体学的にみても、頭部の神経系は腰の一番上の骨=腸と関連が深いのです。

つまり、腸の汚れは頭部神経系に良くない影響を及ぼします。

「うつ」の人にとって大切なこととは?

・腸をキレイにすること
・肉(特に牛肉)を食べること

です。

野菜ばかり食べていてはダメなんですね。

「うつ」症状なのに、野菜ばかり食べていると、心も体も萎縮して不安が強くなるからです。

やはり野菜と肉の両方が必要ですね^^


アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。