- Blog記事一覧 -めまいの原因は、肩甲骨に関連していることが多い。

めまいの原因は、肩甲骨に関連していることが多い。

2017.07.25 | Category: 整体の話

● めまいの原因は、肩甲骨に関連していることが多い。

こんにちは^^ 

めまいについてお話したいと思います。(※ 脳に問題がある場合と、メニエル病の場合は除きます)

めまいで目が回るという人がいますが、みてみるとたいてい肩甲骨が開いていますね。

肩甲骨の真ん中には、体温調整や平衡感覚(耳)と深く関わっているポイントがあるのです。

そのポイントとなる骨こそが、左右の肩甲骨が開かないように中心に引き寄せています。

呼吸器(肺)の疲れ等でで左右の肩甲骨が開いてくると、肩甲骨の真ん中に力が集まらなくなります。

それで平衡感覚を保てなくなり、めまいをおこします。

朝夕と日中の気温の寒暖差が大きい秋頃などは、特にめまいをおこしやすいですね。

年中めまいを感じている様な人は、だいぶ体が悪いといえます。

体温調整の難しいからだは、同時にめまいをおこしやすい訳です。

また、食べ過ぎによってめまいをおこしている人が多いことも見逃せないですね。

つまり、食べ過ぎないことと肩甲骨を締めることが大切になってきます。

まずはDRTで、背骨と骨盤の歪みを改善する必要がありますね^^


アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。