- Blog記事一覧 -解毒できる体ってどんな体だと思いますか?

解毒できる体ってどんな体だと思いますか?

2017.07.21 | Category: 整体の話

● 解毒できる体ってどんな体だと思いますか?

こんにちは^^ 

解毒できない体よりは解毒できる体の方が良いに決まっています^^

尿や排便、汗など体の解毒機能が低下すれば、体調不良はもとより、ガンや成人病などの大きな病気にかかりやすいからです。

タイトルの答えは、ズバリ、血液やリンパ液などの体液がスムースに流れやすい体であるということです。

体液がスムースに流れやすい体であるためには、筋肉や関節、骨や内臓に充分な弾力性がある=つまり緩んだ体であることがとても重要になります。

緩んだ体とは、柔らかく温かい体のことです。

反対に硬直した体は、固く冷えています。

体が緩んでいるほど、体内に取り込んだ毒素を分解・排泄する機能=つまり解毒機能が高いといえます。

では、どうしたら緩んだ体になれるのでしょうか?

それは、体の歪みを正すことです。

体が歪んでいると、血液やリンパ液などの体液が流れにくく、毒の溜まりやすい体となるからです。

DRTで背骨や頚椎、骨盤など体の歪みを正してゆくと、体液が流れやすい自然治癒力の高い体となります。

自然治癒力が高ければ高いほど解毒もうまくいくんですね。

本来は誰の体にもこの自然治癒力が備わっていますが、体の歪みが大きいほど自然治癒力がうまく働かないので、人によってこの働きに差が出てくる訳です。

歪みの無い自然治癒力の高い体を手に入れて、健康で楽しい人生を歩みたいものですね^^


アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。