- 冷え性

冷え性

冷え性を訴えるのはほとんどが女性で、手や足先が冷たく感じるのが主な症状ですが、中には夏でも手足が冷えて夜眠れないという人もいます。
整体では、体の中で温度調節(胸椎4・5番に関連)がうまくできないために、末端部である手指や足先が冷たくなって冷えを感じると考えています。

体の隅々まで血液がいきわたらなくなっているんですね。
冷え性の人は、体温の調節機能に関わりの深い胸椎(きょうつい)の4番・5番が硬直しています。
そうなると、外界の温度変化に対して適切な対応ができません。
胸椎の4番・5番は呼吸器系とも繋がりが深く、冷え性の人には、肺など呼吸器系が弱い人も多く見られます。

冷え性の解消のためには、夏にしっかり汗をかくことです。
夏にたくさん汗をかくと、胸椎5番の動きが良くなり、血液やリンパ液の流れも良くなり、筋肉がほぐれ関節の動きも良くなります。
こうして体がゆるんでくると、体温調節機能がスムーズに働き、冷えを感じなくなります。

まずは、DRTで背骨をゆるめ、冷え性の原因となっている胸椎の4番・5番の硬直をほぐしていきましょう^^


アクセス情報

所在地

〒376-0042
桐生市堤町3-4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『保険の窓口』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。