- Blog記事一覧

Blog記事一覧

食べることによって便を押し出しているとしたら、それは立派な便秘です!

2017.05.26 | Category: 整体の話

● 食べることによって便を押し出しているとしたら、それは立派な便秘です!

こんにちは^^ 

人間の体は本来、健康で正常に動いていれば、空腹時に体を動かすことで胃や腸がぜん動運動を始めて便を排出する仕組みになっています。

ところが体が硬直して働きが衰えてきた人は、食べることで便を押し出そうとします。

それでも排便がしっかりあるうちはまだいいのですが、

慢性的な食べ過ぎは、消化不良へとつながり、便秘の原因となります。

また、便秘の概念も誤解されがちです。。

毎日排便があるからといって、便秘ではないとは言い切れません・・・残便感があるなど、本人に不快感があれば充分に便秘です(笑)

逆に、数日に1回の排便でも、まったく調子良ければ便秘ではないんです。

いずれにしても、緩んだ体で働きが活発なら、便秘で苦しむことは無い筈です。

便秘の主な原因について書いておきますね・・・

・過食で体を硬直させる
・薬で風邪の経過を中断させ、体が緩むチャンスを逸する
・汗をかかない生活に慣れすぎ、体を硬直させる
・ストレスからの胃下垂によって、腸に負担をかける

まずは、日常的な食べ過ぎを控えることで、緩んだ体へ少しずつでも近づきましょう^^

重症の坐骨神経痛だった患者さんの改善例

2017.05.25 | Category: 患者様の声

こんにちは^^ 

3月に来られた時は、重症の坐骨神経痛だった患者さん。

なんと!2月は痛すぎて杖をついて歩かれていたそうです。。

3月に入って杖こそ要らなくなりましたが、痛みで数分と立ってられない状態でした。

ずっと7日〜10日に一度のペースでDRTをつづけてきましたが、

4月頃から、立ってられる時間が徐々に長くなり、

5月に入ってようやく痛みの無い日がちらほらと出てきました。

最近、術前検査での指標が安定してきたなと思っていたら、やはり症状も出なくなってきました^^

この1週間はほとんどシビレも無く、喜んでおられました^^

スパッと一発で痛みが消えるのも嬉しいですが、こうして徐々に痛みやシビレから解放されてゆくのを観察するのも醍醐味がありますね(笑)

患者さんが段々と楽になっていかれる姿は、見ていて本当に嬉しいですね^^

とはいうものの、ぼくは症状にはあまり注目していないんです。。

あくまで体の全体性のバランスが現れる指標を見ているのです。

それを見ることで、患者さんの持つ【治す力】を測っているんですね。

この注目点が、マッサージやストレッチ、押圧などの他の一般的な施術と大きく違うところなんです。

DRTでヒザがこんなに変化しました!!

2017.05.24 | Category: DRT整体の効果

● DRTでヒザがこんなに変化しました!!

こんにちは^^ 

先日の大阪DRTベーシックセミナーに参加された女性が、DRTで凄い変化を実現されました!

【右 施術前】→【左 施術後】です

ヒザの内側の出っ張りが見事に変化していますね^^

ヒザへの負担は、たいていが内側に来ますが、施術前の状態はその典型といった感じですよね。。

それが、ヒザには何の刺激も与えないで、背骨への刺激だけでこれだけ変化しています。

不思議ですね〜DRTは!

ぼくもいつもセミナー受講生さんの出される成果に刺激され、自分のDRT施術をさらに高めようと意欲が湧いてきます^^

【足首のねんざ】どうやったら治ると思いますか?

2017.05.23 | Category: 整体の話

●【足首のねんざ】どうやったら治ると思いますか?

こんにちは^^ 

土日は、東京でヒーリングセミナーでした。

足首をねんざしてから、長年痛かった女性が、セミナー中に一瞬で楽になりました^^

今日は、足首のねんざはどうすれば治るかについてお話したいと思います。

ねんざの経験をしたことがあるという人は、意外と多いものです。

学生時代に運動でねんざしたとか、駅の階段を踏み外してねんざしたとか、などなど。。

特に女性はハイヒールを履いたりしますので、ねんざした経験のある女性は多いかも知れませんね。

まず、ねんざとはどういう状態になっているのでしょうか?

それは、足首の関節がズレている状態を言います。

ねんざの後に足首が腫れ上がるのは、ズレた関節を保護するために、天然のギブスを形成している訳です。

そこで非常にマズイのは、ほとんどの処置は、腫れた足首を冷やしてしまうんですね。。

ぼくは今までに、ねんざしたという人を数多く観察してきましたが、冷やして治ったという人に、まだ一度も出会ったことがありません。

一時的に痛みが取れたとしても、足首関節はズレたままですから、事あるごとに痛んでくるものです。

炎症も必要があって起こっていますから、冷やすと返って回復を遅らせるばかりでなく、足首周りの筋肉は固くなってしまい、余計に治りにくくなってしまいます。

まだ、熱い蒸しタオルを当てる方がよっぽど気が利いています。

とりわけ女性の左足首のねんざは、その後に関節がズレたまま放置してしまうと、単に足首が痛いというだけでなく、腰痛や婦人科系の異常に繋がりやすいものです。

   

では、どうやったら足首を修復できるのか?

ものすごくカンタンです・・・足首の関節を一度キレイに外してあげれば、キレイに元の位置に戻ります。

この方法で足首を修復すると・・・

例えば、こんな感じで、一瞬で解決して喜ばれます^^

先天的脳障害による麻痺がある少年に、劇的効果が!!

2017.05.22 | Category: DRT整体の効果

● 先天的脳障害による麻痺がある少年に、劇的効果が!!

こんにちは^^ 

まだDRTセミナーには来られていない女性ですが、(DVDを観て実践されている段階です)

先日DRTのワンポイントアドバイスをさせて頂いたところ、

先天的な脳障害による麻痺がある少年に、劇的効果があったそうです^^

腰痛・肩こり・頭痛・ヒザ痛・生理痛・坐骨神経痛等だけではなく、難病にも劇的効果を発揮するDRT。

来月も東京で、DRT整体の方法をお伝えしますよ^^

アクセス情報

所在地

〒376-0042
群馬県桐生市堤町3丁目4-9 モナベイルE号室
【お車でお越しの方】
JR桐生駅方面から国道3号線を直進、堤町3丁目の交差点を過ぎてすぐ、
『アンカー』の赤い看板を左折すると当院です

駐車場

2台あり
10番と11番をご利用ください

休診日

不定休

予約について

当院は完全予約制です。ご予約はお電話でお願い致します。